店の名前であるルプレジールとは…
フランス語で「喜び」という意味を持つ。
シェフが作るお料理は、旬の素材にこだわり、その素材の良さを生かすため調理方法を考えている。
それはソースからデザートに至るまで日々努力し妥協は一切許さない。
それは来ていただいたすべてのお客様にお料理を通して"喜び"を与え続けていきたいと願っているからだ。
ルプレジールエントランス
1973年生まれ 兵庫県出身

大阪辻調理師専門学校を経て料理の世界へ。
神戸・大阪のホテル・レストランにてフランス料理を修行。
新たな方向性を見い出すために和食を修行する。
その後、ホテル日航奈良にて副料理長として就任。
2013年2月にサービスを担当する妻とともに「Le Plaisir」を開業。